2008年 11月 09日 ( 1 )
ホッカイロ
土曜深夜0時の葛藤。


うぬぅぅん…

くそサブィ…

しかも雨…

どうする?行くか?行かざるか? 悩…。



結局、悩んだ末、背中に今シーズン初ホッカイロ仕込んで、またまたしまなみへ。
アホなのねん(笑)




f0197193_1810399.jpg
小雨の中、とりあえずメバルとアジの様子見で振ってみたんだけど、元気良かったのはこの子と







f0197193_18143766.jpg
この子。

こやつは全くの予想外だったけど(笑)

メバ&アジは予定通り、ホゲましたとも。ぇぇ。





で、本命のイカ狙いの為に朝マズメまで仮眠。
メバ&アジを諦めるのが若干早かったけど(笑)本命を獲るべく寒さに打ち勝つ為の体力と気力の温存なのです…(笑)





f0197193_1835910.jpg
夜明けの寒さに震えつつ(笑)

本流と反転流のぶつかる「ヨレ」でレギュラーサイズ。
「かっさらう」ようにエギを持って行ってくれました。
同サイズをもう1杯。







f0197193_18411441.jpg
こやつは「かっさらい」ません(笑)
アタリの出方は糸ふけのみ。

らしく、潮止まりに。







f0197193_18452433.jpg
「下げっぱな」に
若干キロ足らずな(泣)カッコイイ♂V
ま、でも今秋シーズンMAX。
追加で700程を1杯。

運良くブレイクを回遊する良型のスクールに遭遇でき、更にドラグぎゅーんな奴を乗せたんだけど、無念のフックアウト…。
エギの抱かせ方が下手くそデシタ…。





で、納得サイズも獲れイカの時合も終わった為「寒いし、腹減ったし、そろそろ帰ろかな?」と思っていた時にまた「アレ」を見てしもた…。
明らかにヤズでなく「ハマチ」のボイル。しかも超至近距離。
「ぁーぁ。帰れんガナ…」ミタイナ(笑)





f0197193_1935552.jpg
エギングタックルはラインの劣化を感じていたので、ダッシュで車に戻り、20lbリーダを結んだシーバスタックルを用意。
一度下がったモチベーション復活(笑)

が、が、以後ボイル起こらず…。
それでも2時間以上ジグ振って納竿としました。(笑)





帰りにイカのおすそ分けを届けに「アジKING」ことSpikeさん宅に。
以前頂いた美味しい「アジの開き」のお返しのつもりだったんだけど、逆にイカよりずっと大好物&美味な物をまた頂いてしまい、ほんとにありがとうございました。m(_)m
[PR]
by waterside1 | 2008-11-09 20:21 | Fishing